September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

September 13, 2017

日産リーフ:タイヤ交換

リーフのタイヤを交換しました。
今回チョイスしたのはダンロップのエナセーブRV504 225/40R18。
ラべリングはAA/b。
1505294841124.jpg

1505294842823.jpg

1505294844526.jpg

助手席の三男坊も判るくらいの転がりの良さはさすがAA。
リーフの重さに負けない剛性が感じられ、ハンドリングに安心感があります。
平均電費がどう変化するか楽しみです。


March 16, 2017

日産リーフ:10セグ

ふと違和感を感じ確認すると10セグになってました。(T.T)
4万キロ前に減るとは!
果たして無償交換期限の5年目までに8セグまで減るのか?
新型の発売に合わせて容量が大きいバッテリーへの有償交換もやってくれないかしらん。

10seg

October 04, 2016

スズキ ハスラー:GOODYEAR Vector4Seasons Hybrid

ハスラー用のスタッドレスをどうしようかなと思案中に、
グッドイヤーのオールシーズンタイヤのVector4Seasonsが
日本生産になってサイズも増えるとのニュースが。
名前もベクター4シーズンズ ハイブリッドに変更。

ハスラーの純正サイズ165/60R15もラインアップされたので早速注文。

Vector4

ブロックパターンがオフロードぽくってハスラーにピッタリ。
ドライ&ウエットで走った感じは普通の夏タイヤ。
スタッドレスより確実にグリップして安心感があります。
SUVはこれが純正タイヤでも良いかもしれませんね。

ハスラーは4WDでデバイス付なので、長崎の雪には充分対応できるのではと期待してます。

April 26, 2016

日産リーフ:フロントストラットの錆対策

リーフはフロントサスペンションの上部に水が溜まる構造になっていて、
そのためにボルト類が錆びてしまいます。
うちのリーフでもこの通りひどい状態です。

Sabi

そこで純正部品のインシュレーターを手に入れて、上部の穴を適当な木ねじで塞ぎ、
ホームセンターでオーリングを仕入れて装着してみた。

Ins

ところが中が水浸し。(T.T)
蓋の部分が毛細管現象で中に水を吸い込む構造になっているためか。
そこで防水タイプの隙間テープを幅3mm高さ3mm程にカットし貼り付けて、
水が中に入らないようにしてみたところうまくいってる様子。

Tape

しばらくこれで様子をみてみます。

February 19, 2016

日産リーフ:ECO×ECO

リーフもスロコンもECOモードでいつもの通勤路を走ったところ、

Ec5

いつもなら6km/kWhくらいなのに8km/kWhに!
幅広のエコタイヤじゃないタイヤなのにこの電費には驚いた。
相当ゆるい走りになりますが、朝の渋滞で走るにはちょうどいいかも。

82


日産リーフ:スロコン

取り付けたクルコンにはスロットルコントローラーの機能も付いています。
そこで車側をecoモードに、スロットル側をスポーツモードにしてみると、
鋭いアクセルレスポンスと強い回生が両立できて満足度大!です。
これで容量の大きいバッテリーに交換できたら言うことなし。

Sp7

February 18, 2016

日産リーフ:クルコン

リーフSにはクルコンが付いていません。
それでハイエースに付けたのと同じものをだいぶ前に購入していました。
しか~し、暑い時期はやる気が起きず箱を開封することもなくそのままに・・・・
高速道路を走るときにあると便利なので、今回気合を入れて取り付けました。

Krukon

高速道路では結構操作するので、扱いやすいように設置しました。

Continue reading "日産リーフ:クルコン" »

November 18, 2015

日産リーフ:長崎-熊本576Km

日曜日は、熊本の歌瀬キャンプ場に歌瀬米を取りに行きました。
今回はリーフで長距離走行に挑戦。
大村湾PA、金立SA、広川SA、北熊本SA、ショッピングセンターアスカで10~15分間の充電を行いながら歌瀬に無事到着。
まさにミッション終了って感じで嬉しい。

2015111501_2

毎年恒例の歌瀬米、椎茸を購入。

2015111502

オーナーも電気自動車に理解があって、将来充電器が設置されるかも。
帰りは紅葉や雄大な阿蘇を楽しみ、往路と同じポイントで充電しながら帰る。
歌瀬周辺の道は最高に気持ちよかったです。

2015111503

2015111504

長崎ー歌瀬往復の走行距離は576Km。
充電回数は10回。
充電に要した時間は2時間程。
充電待ちに3回遭遇し、待ち時間は合計30分程。
電費は7.1Km/kWhでした。

2015111505

いつかやってみたいと思っていたリーフでの歌瀬往復を存分に楽しみました。

November 10, 2015

日産リーフ:長崎-福岡往復

日曜日はリーフで福岡往復340Km走りました。
100%充電の状態で長崎を出発。
大村湾PA、金立SAで10分間ずつ急速充電して福岡着。
薬院の電気ビルで駐車中(駐車料金100円/30分)に90%まで充電。
帰りも金立SA、大村湾PAで10分間ずつ充電して、電池残量36%で自宅着。
速度はメーター読み95~100Km/hで巡航、所要時間は2時間40分でした。
充電も兼ねた休憩を取りながらの走行なので、疲れ方も少なくて良いと思います。

2015

October 26, 2015

日産リーフ:IMPULのリヤウイング

車検のついでにIMPULのリヤウイングを付けました。
ルーフエンドの処理がリーフのかっこ悪さを強調しているように感じていたので、
いつか付けようと思ってました。
個人的にはかなり気に入ってます。

20151025

より以前の記事一覧